« 森さん逝去の報にふれ | トップページ | 堅守(バーも含めて) »

2011.07.21

参戦の記録 アウェイ 磐田戦

1-1 引き分け(2011.07.17 静岡スタジアムエコパ:車)

夏本番の凄まじい暑さ。
埼玉県内で所用があり昼過ぎに愛野に向かったが、県内某所の気温は正午で軽く35℃超え。
暑い。

国道16号線から国道129号線を経由して厚木ICへ。
この日の東名は交通集中と事故多発で用賀から厚木まで2時間半かかったという話も後からは聞こえてきたが、偶然、渋滞を避けるルートとなり、厚木からはスムースに掛川まで。
途中、足柄SAで昼食。今時のサービスエリアはSCのフードコートみたいできれいだ。

つま恋でap bank fes 2011 Fund for Japanがあり、エコパの周りが駐車場の受け皿となっており、駅周辺の駐車場は軒並み満車との情報。
法多山方面の駐車場に止めて試合終了後の登山を覚悟するも、駄目もとで行った駅周辺で偶然、駐車場の空き見つけられてラッキー。
依然よく停めていた時間貸し駐車場は月極めに変わっていた。

スタジアム到着は開門後の5時少し前。
屋根もあり日は当たらないが、風が通らず暑い。
今年の中ではアウェイ豊田に続く暑さだ。

先発は、
GK 加藤
DF 峻希、スピラ、永田、平川
MF 啓太、柏木、マルシオ
FW セル、高崎、原口
達也がスタメン落ち、代わりがセルとは...。
新顔のデスポトビッチがサブに名を連ねる。直輝の名前がないと思ったら、発熱で強制送還されてたらしい。
自分も夏風邪で体調を崩し気味だったので、人のことは言えないが...。

試合前に森さんの訃報の話を耳にする。
勝ってWe are Diamondsを歌いたい。
選手は喪章をつけて入場。

・サイドに張ったセルと元気がなかなか縦に突破できない見慣れた展開。中に基点が作れないのでサイドにボールが渡っても常に相手が二人前にいる状態。
・焦らずじっくりボールを回すが、ハーフウェーラインより前にスペースは無く、ディフェンスラインを横にボールが移動する。
・相手も無駄な消耗を避けるのか無茶なプレスは掛けてこない。
・磐田は以外に縦に蹴ってくる。売り出し中の山田大記の2列目からの飛び出しは怖いがうまく守り守備は安定といった感。
・でも、マルシオは守備に追われ持ち味は出せてない。
・平川が元気の近くまでは行かない左サイドに比べ、峻希がサイド深くまで入っていく右サイドに可能性を感じる。
・峻希→柏木と渡って柏木のミドルが決まり先制。コースというよりはドカンと打ち込んだ感じ。
・相手よりは動けていた前半だが追加点は無し。
・後半も同様の構図が継続。ただ、磐田がジウシーニョを入れてくるとこれを完全に捕まえられなくなる。しつこく右サイドを突いてきて危ない位置のFKを献上するもそこはしっかり守って点を与えない。
・守勢に回り始めた20分過ぎに高崎→デスポトビッチ、元気が痛んだらしく達也に交代。
・デスポトビッチがポスト直撃、跳ね返りを達也がボレーで枠に入れたが相手DFに弾かれゴールならず。決まってれば...。
・デスポトビッチは忠実に動く印象。瞬間的な速さや際立つテクニックは無いが、行き詰まって立ち止まるみたいなことは無い。早い時点で結果がついてくればそれなりに数字は残すかも。
・相手は攻めにフレッシュな選手を投入、浦和はセル→暢久で防戦体制。
・CKやスローインでいちいち時計を止める主審西村。ロスタイム5分。
・最後のピンチでスピラが前田を倒してPK。そもそも前田は空中の競り合いで手を振って前半でイエロー、後半でも同じファールをしたので居なかったはずなのだが。
・順大飛ぶもその先を通され同点で試合終了。

僅かのところで勝点2がすり抜けて行った。
苦手の東海アウェーで勝点1は許容範囲だが、前節からの流れ、時間を考えるとなんとももったいない。
森さんが与えた試練か。
スピラ泣くな、お前が悪い訳じゃないんだから。

またも連勝お預け、帰りの道程が遠く感じる。
いつもなら解消しているはずの東名の大和付近の渋滞がこの日は12時ころでも解消せず、渋滞に捕まり帰宅は1時過ぎ。

暑いアウェイの引き分けはもうこりごり。
吹き出る汗が不快な試合後ではなく、吹き付ける夜風が心地良いアウェイであってほしいなぁ。

ジュビロ磐田1-1(前半0-1)浦和レッズ
得点者:29分 柏木陽介、90+3分 前田遼一(磐田)
入場者数:18,623人

|

« 森さん逝去の報にふれ | トップページ | 堅守(バーも含めて) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/52270968

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 磐田戦:

« 森さん逝去の報にふれ | トップページ | 堅守(バーも含めて) »