« 参戦の記録 ナビスコ ホーム C大阪戦 | トップページ | 密かに思う »

2012.04.27

参戦の記録 アウェイ 大宮戦

0-2 敗戦(2012.04.21 NACK5スタジアム大宮:自転車)

4月も下旬というのに肌寒い。雨の心配が無いのは幸い。
中山道から氷川参道に入りスタジアムへ。待機列戻り時間ぎりぎりなので、同じ方向に向かう同志は少ない。

野球場と競輪場の間の待機列の1列目50番前後で入場するが、列が動いたのは開場30分後くらい。
色々ともめたらしいが...。遅すぎ。
チケットもぎりが2列じゃどうにもならんでしょう。アホじゃないか、大宮の運営は。うちの前の方の人たちの傍若無人な振る舞いが後ろから入る人間にとっては迷惑なのだが...。

乃木坂46のイベントは、ダービーに設定することがナンセンス。ブーイングはどちらかというと、映像を取るなっていうアナウンスに対してだった気がする。
何やっても浦和サポは悪者、仕方がない。

大宮出身のさいたま市長(浦和レッズ後援会会長)のあいさつも要領を得ない。そもそも、出てくること自体が間違いでしょう。出てきていいのは中立地で行うカップ戦の決勝かPSM、浦和ホームの時は出てこないのだから、大宮目線ありすぎ。これこそブーイングの対象だが、同胞の反応は抑え気味だった。自分は少し頭に血が上ったが...。

先発は
GK 加藤
DF 坪井、永田、槙野
MF 平川、啓太、阿部、梅崎、柏木、マルシオ
FW ポポ

現時点でのベストメンバー。

・いい感じで試合に入ったのだが。
・初めの失点は最終ラインの距離感が開いた所を狙われた。相手がうまかったんだが、油断もあった。
・2失点目は槙野が完全にラファエルにつぶされた感じ。
・ホームで引き籠りも辞さない相手に2失点は致命的。
・後半から啓太に代えて元気投入で柏木を1列下げ。
・攻め続けるも引き籠りの相手を崩せず。
・ポポに代えてランコ。手詰まり感のある交代。大宮のDFではランコに高さは感じない。

空回りした試合。とにかく気合が空回りした。ピッチもスタンドも。
去年の悪い雰囲気が戻ったスタンド。

今年は今の段階でのもめごとは勘弁。
選手を見送って速攻でスタジアムを後に。

入場前の嫌がらせの仕返しをするには、アウェイのチケットが無くなるくらいホームでホームのチケットを買いまくるくらいなのだが...。
ピッチで仕返ししてくれ。

大宮アルディージャ2-0(前半2-0)浦和レッズ
得点者:8分 チョ ヨンチョル(大宮)、27分 ラファエル(大宮)
入場者数:12,709人

|

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム C大阪戦 | トップページ | 密かに思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/54574198

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 大宮戦:

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム C大阪戦 | トップページ | 密かに思う »