« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 仙台戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »

2012.04.04

参戦の記録 ホーム 川崎戦

1-1 引き分け(2012.03.29 埼玉スタジアム2○○2:車)

大荒れの天気となるとの予報。スタジアムに向かう午前中は猛烈な南風。水間田圃の畑から上がる土煙で景色が霞む。
スタジアム周りも看板、テント等は軒並み撤収。入場ゲートのテントも撤収し、バーコードを読み取る機械もビニールで覆われている状態。

入場後もコンコースには強風。メイン南寄りの風の当たらないところに避難。
武蔵野線が止まる等、交通機関もマヒし、客足はものすごく鈍い。

選手のウォーミングアップの頃から風が南から東に回りだし、だんだん冷たくなる。
パラパラときだしてから、叩きつけるように降るまでは一気に。
足元は水たまり状態。靴の中はグッショリ。
風向きは北風。風は試合時間が進むほどに弱くなる。

先発は
GK 加藤
DF 坪井、永田、槙野
MF 啓太、阿部、平川、梅﨑、柏木、矢島
FW ポポ

ランコガ腰痛でメンバーから落ち、怪我明けの元気がサブに控える。

・前半はレッズペース。アウェイ側で試合が進む。川崎が少し受けて入った感じか。
・高い位置取りができている梅﨑に何度も中盤からサイドチェンジのロングフィードが入る。
・梅﨑が深い位置まで切り込み、クロスをピンポイントでポポの頭。10分に先制。きれいな得点。
・矢島、柏木の前目の守備が効いていい展開。追加点が取れそうな場面でシュートを打てなかったのが後に響く。
・後半はDFの位置が深くなりすぎ、両サイドも押し込まれて相手に主導権。これまたアウェイ側でのサッカーに。
・後半14分に右からの長いクロスの頭での折り返しををDFの間に入られ頭で決められ同点。ゴール前に人はいるが、相手に着けていない失点。
・動きの落ちてきた矢島をマルシオに交代。
・ここらあたりから防戦一方。中盤からサイドに流れる相手を止めきれずファールを連発。
・イエローをもらった啓太を暢久に交代。
・槙野がファールをして黄紙をもらってから阿部ちゃん、槙野二人が2枚イエローをもらっていなくなるまで19分。どちらとも2枚目のファールよりも1枚目のファールの黄紙の判定が少し厳しいかなぁ。でも、紙を出されても仕方がないファール。
・9人で防戦一方の展開。ポポを元気と交代しようとしていたが、槙野の退場で急遽、濱田に交代。
・2人足らない分を声で補うことは出来たんじゃぁないだろうか。
・バーやポストに助けられるのではなく、その前で体を投げ出してシュートを防いだ回数は数え切れず。
・途中、ゴールネットが外れるアクシデントがあったので、その補修の時間も含めロスタイムは5分。何とかしのぎ切り勝点1を拾う。

追いつかれての同点なので、負けた感のあるドロー。でも、防戦の時の一体感はあったなぁ。
見えないところで疲れがあるのかな。連戦が続くけど、しっかりとコンディションを調整して目指すサッカーを90分展開してほしいな。

帰り道の西の空は雲が切れて夕日が望めるほどに天気は急速に回復。
まさに嵐のような1日でした。

浦和レッズ1-1(前半1-0)川崎フロンターレ 
得点者:10分 ポポ・59分 矢島卓郎(川崎)
入場者数:25,743人

|

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 仙台戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/54384491

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 川崎戦:

« 参戦の記録 ナビスコ ホーム 仙台戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »