« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 新潟戦 »

2012.05.08

参戦の記録 ホーム 横浜FM戦

1-2 敗戦(2012.05.03 埼玉スタジアム2○○2:車)

狙ったようにホームの試合に雨が降る。
前日から降り続く雨は、自宅を出るときにも降り続き、前抽先発の点呼直前にもかなり激しく降る。
開門時にはようやく降りが弱くなってきて試合時にはほぼ止んだ。

ゴールデンウィークで一番集客できるホームゲームでの雨はクラブもさぞかし痛かろう。
本当にホームは雨憑いている。

第2グラウンドでは高円宮杯プレミアリーグ、ユースが青森山田と対戦。開門の時間とジャストにぶつかり見れず。メインのピッチでやるわけにはいかんのだろうか。
辻と北浦和のボーイズマッチはなかなか面白い試合だった。

先発は
GK 加藤
DF 坪井、永田、槙野
MF 啓太、阿部、平川、梅﨑、マルシオ、柏木
FW ポポ

柏木と平川が若干怪我もちという事前の情報もあったがスタメン。

・いつも通りのサッカーで試合に入ったが、何となくフワッとし感じで球際に厳しさが足らない感じ。
・こぼれ球を齋藤学にペナからかなり遠いところからループ気味に決められて先制される。
・寄せの甘さ、GKの油断、ピリッとしない立ち上がりのつけ。
・柏木が本調子でないのか、タマに絡めないし持ってもうまく散らせない。
・ストレスのためる展開で前半はそのまま0-1
・後半の頭に調子の上がらない柏木→元気。
・マルシオと元気の2列目という組み合わせはどうも機能しない。攻めはするのだが決定機は少なく時間だけが過ぎる。
・啓太→小島、最近の定番の交代。
・坪井に代えてランコ。前に重心をかける。
・ついに来た槙野のゴール、左斜め45度辺りからきれいなミドルがゴール右上。
・残り10分ちょっと、逆転を夢見て俄然盛り上がる。押せ押せの展開。
・終了間際にCKを与える。慎重さを欠いたのか相手がうまかったのか、ファーに流れた途中出場のマルキーニョスに合され失点。

残り時間は少なく万事休す。
勝ゲームの雰囲気だったんだけどもなぁ。意気消沈して家路に。
別口の飲み会が浦和であり遅れて参加。試合どうだったって聞かれて説明するのが辛いというか億劫というか。

浦和レッズ1-2(前半0-1)横浜F・マリノス 
得点者:12分 齋藤 学(横浜FM)、78分 槙野智章・88分 マルキーニョス(横浜FM)
入場者数:44,422人

|

« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 新潟戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/54665401

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 横浜FM戦:

« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 新潟戦 »