« 参戦の記録 ホーム C大阪戦 | トップページ | 快勝 »

2012.11.15

参戦の記録 アウェイ 川崎戦

2-4 敗戦(2012.11.07 等々力陸上競技場:電車)

時間休を取って会社を1時間早く抜け出し等々力へ。

駅舎を出てバスに並んでいる人の列を横目に歩道橋を渡って競技場へ。
表示は武蔵小杉から徒歩20分だがそれほど離れているとは感じない。急いでいて速足のせいか?
いつも寄るローソンで食糧調達。中原街道を渡る手前でそれほど混んでいないので重宝する。

競技場到着は6時少し前。この時間なら落ち着いて準備ができる。
試合前にピッチに散水。古いスタジアムなので撒き方も原始的。以前は撒いていなかったから監督が代わった影響か。元々、芝足の短いピッチが特徴の川崎だがパスの意識が高いってことか?

さて先発は
GK 加藤
DF 坪井、暢久、槙野
MF 平川、啓太、阿部、梅﨑、マルシオ、柏木
FW 原口

腿裏を痛めた永田に代わって暢久がスタメン。トップは原口、あとはいつもの通り。

・悪くない立ち上がり。
・焦らずじっくりと攻めて柏木の先制点までは計算通り。得手のスタジアムだけのことはある。
・そこからの15分でのレナトのハットトリックって何?
・1点目のFKは事故みたいなもんだが、壁の作り方が雑。
・2点目のFKに至っては、更に雑な壁。枚数足らず、ニアに寄りすぎて注文通りファーに決められる。あれはマズイと思う。
・2点で気落ちしたのか連係ミスから最後は坪井が飛び込んでかわされるというここ最近よく見る失点パターンで1-3
・でも後半、諦めない。
・内容は回復、攻める。悪いサッカーじゃない。
・圧倒的に押し始める。追加点取られなければ追いつけると感じる。
・槙野のゴールで2-3、追い抜ける。
・一瞬の隙を山瀬に打ち抜かれ2-4。だめだ、何があったって取られちゃ!
・交代は平川→宇賀神
・諦めずに2点を追いかけるが...、守り抜かれる。

優勝を狙うという意味では終戦。ACL圏内を狙うという目標に切り替える。
3位から8位までは団子状態。悪運が強くて得失点差でまだ3位にいる。

帰りはJR武蔵小杉から湘南新宿ラインで大宮まで行き京浜東北で戻る。
疲れた。

残り3試合!

川崎フロンターレ 4-2(前半3-1)浦和レッズ
得点者:19分 柏木陽介、22分・28分・34分 レナト(川崎)、58分 槙野智章、72分 山瀬功治(川崎)

|

« 参戦の記録 ホーム C大阪戦 | トップページ | 快勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/56121203

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 川崎戦:

« 参戦の記録 ホーム C大阪戦 | トップページ | 快勝 »