« 参戦の記録 ホーム 広島戦 | トップページ | 2012シーズン終了 »

2012.12.10

参戦の記録 ホーム 名古屋戦

2-0 勝利(2012.12.01 埼玉スタジアム2○○2:徒歩)

アウェイ鳥栖戦の悪い流れを断ち切るため、最終戦のホーム名古屋戦は気分を変えて徒歩でスタジアムへ。

浦高から大東小、三室小前を経由して総持院横を通過して9キロを1時間40分で到着。
一息ついて待機列に向かうあたりから北西の空が真っ暗に。

にわか雨の予報はあったものの、本降りに近いみぞれ交じりの冷たい雨。
入場後は止んだが指先が濡れて寒さ倍増。お湯割りで暖を取る。ビールは寒くて進まない。

自由席は完売との話の最終戦。席を探す人の動きが長く続くいつもと違った雰囲気。
最終戦だけでなく節目の試合ではもう少し来ようよ。

さて先発は
GK 加藤
DF 坪井、暢久、槙野
MF 平川、啓太、阿部、宇賀神、柏木、梅﨑
FW マルシオ

内転筋痛だった柏木が復帰。1トップはマルシオ。所謂ゼロトップの布陣。

ビジュアルは用意してあるが試合後とのこと。達也ネタと想像がつく。
(まさかマッチデーカードと絵柄が一緒とは。)

・鳥栖戦を引きずらずしっかりした内容で入った前半。
・相手の4番はDF登録なのに前線に張り付く。
・前の方の三人の流動性がいつもに比べて良い感じ。
・柏木のヘディングでの先制点は楢崎のミスっぽいけど嬉しいことには変わりはない。
・後半の開始にウメ→元気。
・槙野のFKゴールで沸騰。
・あとは元気のゴールだけだったんだが、残念。
・柏木→矢島、啓太→濱田。残念ながら達也出場の機会は訪れず。

2-0完勝。すごく久しぶりの最終戦勝利。
やはり最終戦勝利は何ともいえず幸せな気分になる。
鳥栖と柏が敗れたため3位に返り咲き、ACL出場権ゲットという結果が予想外についてきた。

選手が全員で場内を回る。
ゴール裏ではビジュアル。映された映像を見ると熱いものがこみ上げる。
良い雰囲気で送り出してあげられたことがせめてもの恩返しか。

シーズン感謝の映像はいつもの年とは趣向を変えたバージョン。
あれはあれで良かったけれども、例年のテイストのしみじみとしたバージョンもあってほしかったかな。

帰りはさすがに徒歩ということはなく、車に乗って帰りました。

浦和レッズ2-0(前半1-0)名古屋グランパス
得点者:23分 柏木陽介、59分 槙野智章
入場者数:51,879人

|

« 参戦の記録 ホーム 広島戦 | トップページ | 2012シーズン終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/56294941

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 名古屋戦:

« 参戦の記録 ホーム 広島戦 | トップページ | 2012シーズン終了 »