« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 »

2013.04.18

参戦の記録 ホーム 湘南戦

2-0 勝利(2013.04.14 埼玉スタジアム2○○2:自転車)

陽気も良くなってきたし、帰り道も夜道とはならないので今季初の自転車参戦。

行きは風も弱く快適だったが、次第に風が強くなりアウェー側からホーム側に強めの風が吹きつける。
そんな強風下でも試合前に散水。メインスタンドを中心に水しぶきが上空に巻き上がる。

土曜日の前抽の人数は多めだったが、カードに魅力が無いのか入りは若干少な目の3万人台半ば。

先発は
GK 加藤
DF 森脇、那須、槙野
MF 宇賀神、阿部、啓太、梅﨑、柏木、原口
FW 興梠
ハードな連戦の締めくくりは現時点でのベストと言えるメンバー。

・序盤、前線から追ってくる湘南だが怖さは無い。
・縦に入れるスペースをなかなか探せないが、じっくりと回して隙を探す展開。焦っても仕方がない。
・後ろで回してのそんな展開に野次り気味の輩も散見される。力の差はあるかもしれないが、なめてはいけない。まぁ、選手が一番よくわかっているようだが。
・膠着感のある展開の中、ペナ内に縦に走り込むスペースを見つけた興梠に柏木のパス、伸ばした足に当ててゴールに流し込み興梠ゴールで先制。
・よく昔、ああいう感じで取られたなぁという感想が頭に浮かぶ先制ゴール。
・後半は湘南の圧力が無くなり一方的に押し込む展開。
・だが、シュートを撃てるタイミングで撃たなかったり、シュートが枠に飛ばなかったりでなかなか追加点が取れず。
・途中、2枚替えで啓太→マルシオ、梅﨑→関口。柏木が1列下がる。
・押し込んで何度目かの右CK、柏木がフワッと浮かして風に乗ったボールがそのままゴールイン。
・簡単なのは決まらないが、難しいのを決めて2-0、これで勝負あり。
・そのあともタコ殴り状態ながら枠に当てたりで3点目は奪えず。

フィニッシュの精度には不満が残るものの、危なげない勝利で強い方のさいたまの称号を維持してアウェーのダービーへ。

強めの横風に耐えながらの自転車での帰路も心地よい。

浦和レッズ 2-0(前半1-0) 湘南ベルマーレ
得点者:30分 興梠 慎三、73分 柏木 陽介
入場者数:36,477人
主審:吉田 寿光

|

« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/57200673

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 湘南戦:

« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 »