« 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 »

2013.05.13

参戦の記録 ホーム 鹿島戦

3-1 勝利(2013.05.11 埼玉スタジアム2○○2:電車)

Jリーグ20周年記念試合の鹿島戦。
天気はまたもや雨。ホームの試合の雨率が尋常じゃない。

家を出る午後2時前にはすでに降り始め、浦和美園からスタジアムへ歩いているうちに本降りに。入場後はメインスタンドに退避。

セレモニーで久しぶりにロビーを見る。この日持ってきたレプリカはロビー在籍時の10番。

さて先発は
GK 加藤
DF 森脇、那須、槙野
MF 宇賀神、啓太、阿部、平川、柏木、原口、
FW 興梠
出場停止だった阿部ちゃんと出場時間制限のかかっていた元気がスタメンに復帰。
右サイドは怪我から回復したウメではなく平川。
サブのメンバーは矢島が残り阪野はメンバー外。

・ポゼッションは握れているが、他チームとやるときほど高い位置での球回しができない。
・鹿島の真ん中辺の守りが固く、球回しがサイドサイドに追いやられる。
・鹿島はセットプレーを中心にゴール前への高さを活かしたクロスからの攻めで好機数度。
・がっぷり組んだが相手ペースだったとも言える前半、0-0はラッキー。
・前半終了間際にハイボールの競り合いからの着地で足を痛めた宇賀神。ウメに交代。
・後半はウメの前、鹿島の右サイドを攻め込みペースをつかみかけるが、守備の寄せが甘くなったところを野沢に決められ先制を許す。
・直後の右CKを那須がニアに走り込んで頭で決めてすぐに同点。追いついた時間が良かった。ここからは押せ押せ。
・平川→マルシオ。森脇を上げて阿部、柏木をそれぞれ一列下げ、攻撃的布陣で勝に行く。
・興梠の逆転ゴール、ゴール裏で見ていた自分にはウメのシュートに見えた。映像見るとオフサイドだけれども、判定はゴール。あれだけ右サイドをチンチンにしていたのだから逆転ゴールはその正当な報酬か。
・逆転しても変に受けにまわらなかったのが勝因か。
・終了間際に元気のシュートをGK弾いたこぼれをウメが柔らかいタッチで決めて3-1。

雨中のホーム鹿戦は終了間際に得点が入る。
ロビーも一緒にWe are Diamondsを歌い、槙野の誕生日を祝い、雨ながら充実した時間を過ごす。
帰宅して祝杯。鹿戦の勝利の美酒は格別だ。

浦和レッズ 3-1(前半0-0) 鹿島アントラーズ
得点者:63分 野沢 拓也(鹿島)、66分 那須 大亮、78分 興梠 慎三、89分 梅崎 司
入場者数:46,649人
審判:佐藤 隆治

|

« 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/57378143

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 鹿島戦:

« 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 »