« 参戦の記録 ACL ホーム 広州恒大戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 »

2013.05.04

参戦の記録 ホーム 清水戦

0-1 敗戦(2013.04.27 埼玉スタジアム2○○2:自転車)

好天ながら北西の風が吹く。日差しは夏仕様、風は冬仕様の妙な天気。
眼鏡を家に忘れて5分ほど行ったところで一度家に戻る。
行きは追い風気味なので自転車でもスイスイ。

ファミリージョインデーでレディアが来ていたらしいが目撃せず。
レディアが来ると雨か負けなのだが、雨は降りそうになくて...。

先発は
GK 加藤
DF 森脇、那須、槙野
MF 宇賀神、阿部、啓太、平川、柏木、マルシオ
FW 興梠
元気は肝挫傷で離脱中。20周年記念の暢久はサブに。

コイントスに勝った清水が前半風上を選択し、前半アウェイ側に攻める。
いつもと勝手が違って嫌な感じ。

・ベッタリ引いて戦術はバレーという分かりやすい清水サッカー。
・中2日での連戦。若干の重さは感じられる。
・押してはいるが最後の部分の迫力に欠ける。
・シュートを打つ意識はあるが、うち位置が遠め。人の数が多く相手に当たったり、人多過ぎでペナ内になかなか侵入できない。
・相手GKの林が当たり気味なのも痛い。
・元気の不在が響く展開。
・後半19分に失点。バレーに重戦車の如くDFを蹂躙される。それしかないのに、しかもワンチャンスでやられる。痛すぎ。
・宇賀神→関口、啓太→矢島、平川→阪野と投入するもゴールは割れず。

痛恨のリーグ戦連敗。共に0-1、点が取れなければサッカーは勝てません。

止むはずだった北風は試合後も吹いていて帰りはもろ向かい風。泣き。

浦和レッズ 0-1(前半0-0) 清水エスパルス
得点者:64分 バレー
入場者数:37,945人
審判:木村 博之

|

« 参戦の記録 ACL ホーム 広州恒大戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/57306314

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 清水戦:

« 参戦の記録 ACL ホーム 広州恒大戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ C大阪戦 »