« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »

2014.04.17

参戦の記録 ナビスコ ホーム 徳島戦

4-3 勝利(2014.04.16 埼玉スタジアム2○○2:電車)

外出先から直帰でスタジアムへ。
武蔵野線利用の外出だったので効率的。

浦和美園で降り、セブンイレブン浦和美園駅前店で食料調達してシャトルバスに乗りスタジアムへ。スタジアムまでの道路が本格供用されたので、非常にスムースにスタジアムに到着。

平日、ナビスコ、相手が徳島と観客が少なくなる理由に事欠かない。スカスカのスタジアムは16,000人強と指定は駒場で十分足りる人数。
ビジターも過去最低?の入り。埼スタデビューをリーグ戦に持ち越した人多数のご様子。年度初めに平日アウェイはさぞかし辛かろう。

先発は
GK 加藤
DF 坪井、永田、濱田
MF 平川、青木、啓太、関口、直輝、柏木
FW 阪野
リーグ名古屋戦で先発だった興梠、梅﨑、原口、宇賀神、那須、西川はメンバー外。名古屋戦先発から10人メンバーを入れ替えた布陣はかなり新鮮。
仙台戦で負傷交代した永田がメンバーに復帰。

対する徳島もメンバーを落としているのだろうが、如何せん知らない人ばかりなのでどれくらい落としているのかはよくわからない。高崎、青山といったレッズ絡みで知っている選手がいないので、相当、落としているのだろう。

・いつもの阿部ちゃんの役どころを青木が務めた前半。
・ボールが前線の阪野のところに収まらず、いつもよりぎこちないボール回し。
・サイドチェンジを狙うパスも精度を欠き、ボールは保持できるものの怖さを相手に与えるまでには至らない。
・5枚で守る徳島の裏に抜けられず、直輝もDFの前でチョコチョコ動くのみで相手を剥がすことができない。
・前半なかばにCKから失点。グラウンダーのボールからのシュート、完全に裏をかかれた。
・30分過ぎにCKから前半のうちに追いついたのは良かった。青木の擦らせたボールを阪野が頭で。
・後半開始から直輝→矢島。勝っていれば直輝ではなく柏木だったんだろうが。
・矢島の動きは良かった。二列目からの飛び出し、相手を剥がし、浮いたポジションが取れる。
・15分過ぎに関口からの横パスをトラップしてミドル、鮮やかな逆転弾。
・ここから押せ押せの展開も、阪野のヘディングはポストを叩いたりと詰めが甘く、その代償を求められる。
・CKのこぼれを拾われカウンターを受け、啓太が何とか追いついてシュートコースとスピードをある程度消すも、順大が正面気味のシュートを枠内に弾き同点。
・徳島相手に勝点3が取れないとリーグ突破がかなり厳しくなる。ここで阪野→李。結果を求めに行く。
・同時にまた傷んだ永田→槙野。水輝が中に槙野が左に。
・直後にもあっさり右サイドをえぐられ、ほぼノーマークで中央に合わされ逆転。あっさり振り切られた坪井の劣化が心配。
・悪夢のような時間帯。
・代った槙野の左サイドから相手を押し込む。
・残り5分で同点。柏木のクロスに矢島が走り込み、相手のミスを誘いオウンゴール。
・ロスタイム4分。うまく時間を使われるがCKを取る。その崩れから柏木→水輝の頭、劇的な再逆転弾。

名古屋戦に続くロスタイムの逆転弾で勝利。自分で振って自分で落とした感は否めないが...。
ナビスコのリーグ予選であること、褒められた内容ではないことを考えると、ふつうはWe are Diamondsは歌わないんだけどなぁ。運営側も歌わないと思ったからダイジェスト流したんだと思う。

そんな雰囲気や走る高音程のチャントなど、応援の違和感は相変わらずだけれど、選手はそれに慣れたから結果が出ているのかな。

ゴール裏を立て直して今まで以上にパワーアップするための方向性は依然、見えない。

2014Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第3節
2014年4月16日(水)19:30キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 4-3(前半1-1) 徳島ヴォルティス
得点者:19分 窪田 良(徳島)、32分 阪野豊史、50分 矢島慎也、61分 小暮大器(徳島)、68分 ドウグラス(徳島)、85分 OWN GOAL、90+1分 濱田水輝
入場者数:16,294人
主審:村上 伸次
天候:晴

|

« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/59486231

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ナビスコ ホーム 徳島戦:

« 参戦の記録 アウェイ 名古屋戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 川崎戦 »