« 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ アウェイ 新潟戦 »

2014.05.19

参戦の記録 ホーム C大阪戦

1-0 勝利(2014.05.17 埼玉スタジアム2○○2:自転車)

好天だが風が強目のコンディション。当抽に向かう行きの道のりは追い風で楽だった。

チケット完売のカード。当抽の人数も物凄い。5000番台という抽選券も見た。一説には7500番まであったとのこと。
なんとなくいつもと違った空気感。
抽選の結果は芳しくなく4桁。

当抽を引いた後、セブンイレブン浦和南部領店で昼食を調達し、スタジアムへ戻る。
引き込みまでの1時間強、メイン正面の枯れた噴水前でゆったり朝食兼昼食。セブンで買った和風ハンバーグ旨し。

先発は
GK 西川
DF 森脇、那須、槙野
MF 梅﨑、青木、阿部、宇賀神、原口、柏木
FW 興梠
前節の構成をほぼ踏襲。右サイドが平川→梅﨑が唯一の変更点。

結構埋まったアウェイゴール裏、声量の少なさと声の高さが何とも。
これがセレ女というやつか。

・セレッソまでもが5バック気味に引いて守ってくるとは...。
・なかなか有効な縦パスを入れられないが、粘り強くサイドに押し込む。
・青木も先週以上にフィットしてきた感じ。全く違和感なし。
・前半、シュート打たれたかな?
・セレッソは後半、前半より少し前に出てきた感じ。結果、ゴール前が少し緩くなり決定的なチャンスが。柏木のシュートはバー。
・最初の交代はウメ→関根。後半25分過ぎ。
・関根が積極的に仕掛ける。
・三度目くらいの仕掛けで柏木とのワンツーから思い切り振りぬきゴール。リーグ戦初得点が貴重な先制ゴール。久しぶりに興奮した。
・追加点を狙った柏木のシュートはこの日2度目のバー。今日はついてなかった柏木。
・疲れてきた興梠を李に交代。
・右サイドが破られることが多くなり平川を元気に代えて入れ、関根をシャドーに上げて右の守備を手当て。
・フォルランにはほとんど仕事をさせず。プレーで目立っていたのはCKの速さくらいか。

5試合続けての無失点。
インタビューを受けた西川の声が枯れていた。よく声が出てるんだろう。ストッパーがやみくもに上がることはなくなり本当に守備が安定してきた。
リーグがここで中断するのが惜しいくらいの出来。

帰りは風も弱くなり一安心。
西友与野店で買い物し、家でビデオを見ながら祝杯。

2014Jリーグ DIVISION1 第14節
2014年5月17日(土) 14:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-0(前半0-0) セレッソ大阪
得点者:77分 関根貴大
入場者数:54,350人
主審:木村 博之
天候:晴

|

« 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ アウェイ 新潟戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/59672433

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム C大阪戦:

« 参戦の記録 アウェイ 大宮戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ アウェイ 新潟戦 »