« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ準々決勝 ホーム 広島戦 »

2014.09.01

参戦の記録 ホーム 大宮戦

4-0 勝利(2014.08.30 埼玉スタジアム2○○2:自転車)

事前のヒリヒリ感に欠けるダービー。
差別問題で必要以上にトゲを抜かれた我が方。対する相手さんは監督・GMの無能さにサポがしらけムード。

実はかなり苦手の相手だが、今回はキチッとサッカーすればそんなひどい結果にはならないんじゃないかと考えたり。

異常な暑さは一段落。かなり余裕をもってスタジアムへ。抽選開始まで木陰で一休み。
抽選後は埼スタビールフェスタ。
去年の新潟戦の時もキルケニー飲んで勝ったからゲン担ぎ。

先発は
GK 西川
DF 森脇、那須、槙野
MF 平川、阿部、啓太、宇賀神、柏木、梅﨑
FW 興梠
と固定的メンバー。青木を古巣対戦に先発で起用するかと思われたがそれは無し。

対する大宮は前線だけ見ればムルジャ、ズラタン、家長となかなかの構え。個はあっても戦術がないのがお悩みというがさてどうなるか。

・5バックでべったり守る大宮。攻めるも最後のところがなかなか抜けない。
・からめ捕られたボールは安定的にパスミスでこちらに返してくれる気前の良さ。うちの選手が良く狙っている?
・サイドからの揺さぶりで徐々に好機が。柏木が好機を上空開発して手こずることを覚悟。
・そんな中、左から崩して最後はウメがスライディングシュートで先制。ここのところ先制はウメだな。
・先制の際に目の前でシュート機会を奪われた興梠に、柏木から熨斗をつけた丁寧なセンタリング、ごっつぁんヘディングで2-0。課題の2点目をあっさりクリアー。
・後半も早い時間にCKから森脇のヘディングで3-0。
・西川のパントキックを興梠が頭でうまく前に落とし、ペナ内でフリック、ちょっと滑ったが持ち直し宇賀神に丁寧なパス。左足でサイドネットに流し込み4-0。
・週中にナビスコ準々決勝があるので交代枠を有効に使い選手を休ませる。
・ウメ→李、啓太→青木、興梠→マルシオ。
・残念ながらここからの追加点は無し。

ほぼ完勝の内容。
相手があまり悔しそうでないのが物足りない。

帰りのキルケニーは我慢し、自宅で那須で買ったアイスバインをつまみに祝杯。
大宮の監督に引導を渡す結果となったが、大宮さんには良いことをしたのではないだろうか。

2014Jリーグ DIVISION1 第22節
2014年8月30日(土) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 4-0(前半2-0) 大宮アルディージャ
得点者:33分 梅崎 司、36分 興梠慎三、49分 森脇良太、60分 宇賀神友弥
入場者数:42,308人
主審:吉田 寿光
天候:晴

|

« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ準々決勝 ホーム 広島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/60245951

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 大宮戦:

« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ナビスコ準々決勝 ホーム 広島戦 »