« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム FC東京戦 »

2015.05.18

参戦の記録 アウェイ 仙台戦

4-4 引き分け (2015.05.10 ユアテックスタジアム仙台:車)

日曜開催の仙台遠征。
並びのことも考えるとゆっくり昼食をとる時間は無く、試合後は翌日に備えて早く帰宅する必要あり。
結果、仙台での時間はスタジアムのみ。行き返りの高速のSA・PAで食べ物を物色しながらの遠征に。

7時半に出発。
久喜ICから東北道。
まずは都賀西方PAでニララーメン。朝からいきなりラーメン、しかもニンニクとショウガの風味の効いた結構パンチのあるラーメン。B級ではあるが結構おいしい。

売店でレモン牛乳を買ってさらに北上。

次は福島県に入って安達太良SAで伊達鶏キーマカレーパン。
作り置きをサクッと買って車の中でと思ったら、これから揚げますので5分ほどお待ちくださいとのこと。

結構な大きさでボリューミーと思いきや、サックサクの食感で程よくスパイシー。車中がカレーの香りで充満。

強い横風が吹く中、90キロの省エネ走行、泉PAスマートICで降りて泉中央へ。
駅西側のパーキングビルは1台待ち。3分ほど待ってすんなり入庫。
結果の出ていないユアテックスタジアム。いつもここに止めているけが、たまには他の駐車場に止めたほうが良かったか。

さて先発は
GK 西川
DF 森脇、那須、槙野
MF 関根、柏木、阿部、宇賀神、梅﨑、武藤
FW ズラタン
ガンバ戦と同じメンバー。サブには久しぶりにリーグ戦で興梠の名前。


勝ったことのないスタジアムの相性に主審 飯田淳平というネガティブ要素が付加される。
コイントスで勝った浦和がサイド入れ替える。勝てていないスタジアム、何かを変えたかったのか。

・堅く入った序盤だったが、カウンターでオフサイドをセルフジャッジし、中途半端なプレーからあっさり先制を許す。
・自ら試合を難しくした。
・ここからの前半の戦いぶりは悪くなかった。ほぼ相手を圧倒。

・前半終了間際にCKからのこぼれを阿部ちゃんがミドル。相手DFに当たりゴール右隅に転がり込み1-1で折り返す。悪くない展開。
・セットプレーで相手と交錯し鼻を傷めたズラタンに代って興梠。少し動きに精彩を欠いたウメに代わって李を後半開始から投入。
・興梠のヘッドと李のドリブルシュートからのこぼれを関根が押し込み、15分までに3-1と試合をほぼ決めたかに見えたが...。
・風上に位置する仙台がここから猛烈に蹴り込み始める。
・ロングボールで押し込まれ、こぼれをさらわれるまずい展開で立て続けに3発くらいまさかの3-4.。3-2となったところで試合を落ち着かせられなかったことがまずかった。
・勝ち越されて正気に戻ったか、興梠の鮮やかなシュートで4-4の同点。
・残り10分はオープンな戦いに。西川の好セーブが無ければ勝点1は拾えなかった。

8得点が入った乱戦。それぞれのゴールに4回ずつゴールが決まったが、味方のゴールが目の前に決まったのはそれぞれ1回だけ。

2点差でも勝てない。スタジアムと主審の相性の悪さを考えると勝点1は上出来か。

凱歌をあげることなくスタジアムを退散するので、出庫の渋滞には巻き込まれず、すんなり泉PAスマートICから東北道流入。

帰りもSA・PAグルメの旅を継続。
まずは菅生PAで米粉のパンでフランクを包んだ「フランクにひとめぼれ」と牛タンメンチ。
相変わらず横風が強く規制がかかる中、南下。
栃木県内に入り上河内SAで郡司豚の肉うどんと煮込み。
肉の甘みがうどんにマッチし予想外の美味さ。煮込みは酒が無いSAには酷なくらいのクオリティー。

久喜ICで流出して自宅到着は10時過ぎ。
行程も試合内容も忙しい遠征も勝点1のお土産で無事帰宅。

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第11節
2015年5月10日(日)15:04キックオフ・ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台 4-4(前半1-1) 浦和レッズ
得点者:8分 キム ミンテ(仙台)、45+1分 阿部勇樹、55分 興梠慎三、56分 関根貴大、60分 奥埜博亮(仙台)、65分 渡部博文(仙台)、80分 梁 勇基(仙台)、81分 興梠慎三
入場者数:19,195人
審判:飯田 淳平
天候:晴

|

« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム FC東京戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/61609810

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 仙台戦:

« 参戦の記録 ホーム G大阪戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム FC東京戦 »