« 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 »

2015.10.22

参戦の記録 アウェイ G大阪戦

1-2 敗戦 (2015.10.17 万博記念競技場:飛行機)

ガンバ、瓦斯、川崎、神戸と続くラスト4試合。
アウェイの万博は新スタジアムができたので、おそらく今年が最後。別件の合間を縫って飛行機で日帰り参戦(実は飛行機参戦は勝率が良くないのだが...)。

JAL103便羽田7:30発ということで5:20与野駅発の京浜東北線に乗り浜松町から東京モノレール。

羽田は雨模様だったが大阪に着いたら晴れ。しかもかなり暖かい。
雨予報でカバンの中は雨具で膨らんでいるが空振り。

モノレールで万博記念公園駅へ。エキスポランド跡のららぽーとは開業間近。だがまだ開業していないので店がない。



スタジアムを通り過ぎて茨木駅方面を散策。時間が早いので飲食店もまだ開店していない。
結局、コンビニでビール他を買い開門時間までダラダラと時間を潰す。

入場後、ピッチでは散水。トラクターまで使ってかなり入念に。疲れを考慮して球を走らせたいのかな。

先発は
GK 西川
DF 森脇、那須、槙野
MF 関根、柏木、阿部、宇賀神、梅崎、武藤
FW 興梠

ガンバは前節でパトリックと岩下が出場停止。ベスメンのうちが見かけ上は有利なのだが。

・残り4試合、注目が集まるガンバ相手ということで力が入るのはわかるが、ピリッとしない試合の入り。
・アレレ?という失点。打たせてはいけない位置で打たれているが、防げないかなぁ。気の緩みと言われても仕方ない失点。
・前半早々でゲームの進め方を自らの緩みで難しくしてしまった。これが最後まで響く。
・ガンバの出来も決して良くなく前半の頃の時間はほぼうちペース。だがゴールは割れない。
・気を取り直して後半。関根→高木。一方的に攻める。
・が、つまらないファールからのセットプレーを1点目と同じような形でGKとキッカーの間に入った選手の動きに惑わされて失点。
・2点差を追いつくべく猛然と攻めるが、相手GK東口がこの日は秀逸。ゴールを割れない。
・武藤→ズラタン、終了間際に梅崎→青木。
・ペナルティエリア内に攻め込んで連続でシュートを打つこと複数回もネットが揺れない。
・ロスタイムにようやく、しかしあっさりズラタンのゴールが生まれるも時間切れ。

ホームを引き分けで代表選の中断に入り、アウェイで敗戦。
個々が踏ん張りどころ。
相手は押し込めている。集中力、メンタル面が問われる残り3試合。

万博記念公園駅からモノレールで大阪空港到着は5時。
19:30発のJAL134便まで2時間半。空港内で時間を持て余す。酒を買って飲むしか時間の潰しようがない。

定刻に出発の機内に乗り込むと、隣がクラブスタッフの方でした。
離陸までと離陸後の30分ほどいろいろとお話しさせていただきました。
「一番悔しいのは選手ですから。」とのお話し、その悔しさは次戦以降でしっかり晴らしていただかないと、ここ何年かの繰り返しになってしまうから。

来年からの万博遠征は新スタジアム。
ららぽーとも出来るし、もう少し試合前後の時間の過ごし方に工夫ができるかな。

勝点のお土産が無いので、551の豚まんセットと泉州水ナスの浅漬けを土産に買って帰りました。

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第14節
2015年10月17日(土)14:03キックオフ・万博記念公園陸上競技場
ガンバ大阪 2-1(前半1-0) 浦和レッズ
得点者:7分 阿部浩之(G大阪)、59分 長沢 駿(G大阪)、90+1分 ズラタン
入場者数:18,638人
審判:廣瀬 格
天候:晴

|

« 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/62529782

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ G大阪戦:

« 参戦の記録 ホーム 鳥栖戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 »