« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 »

2016.03.17

参戦の記録 ホーム 福岡戦

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第3節
2016年3月12日(土)14:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-0(前半1-0) アビスパ福岡
得点者:18分 興梠慎三、51分 興梠慎三
入場者数:27,946人
審判:上田益也
天候:曇
交通手段:車

二戦続けての昇格組とのホームでの対戦。
前節の結果が結果だけに負けられない戦い。

春めいていた天候が一変、曇天で寒い。ジワリジワリと冷える天候。
入場時には非常に弱い雨も。
味千で腹を温める。

そんな中、スウィーツ祭り。基本的アイテムは抑える。
食べたのはイチゴ大福。かなり旨!

客入りはすこぶる悪く、ホームゴール裏も左右上方にはかなりの空席。
去年のホーム2戦目は4月に入ってのヤマガー戦で37,000人。寒さ、相手の動員人数の差か。

先発は
GK 西川
DF 森脇、遠藤、槙野
MF 梅崎、阿部、柏木、関根、武藤、李
FW 興梠
前節、混乱した最終ラインは真ん中が遠藤で落着。関根が左、ウメが右という布陣。トップは李ではなく興梠という布陣。かなり修正を加えた感じ。
サブは、大谷、青木、永田、駒井、石原、高木、ズラタン。

アレ浦和で入場後、東日本大震災の犠牲者を悼み黙祷。

・福岡は5-4-1的な布陣でブロックを敷く。磐田よりもかなり守備的布陣。レッズ関係者は水輝が先発。堤はメンバー外。
・最終ラインのぎこちなさは解消。遠藤の真ん中は安定感がある。
・18分位右から左へ大きくボールを振り、関根がダイレクトで折り返し、興梠ワンタッチでゴール。いつもよりも前で、中で残っている感じ。
・カウンターに注意しながら攻めるが、ゴールは割れず。前半終了間際にウエリントンの頭でポストを叩かれるが、ピンチはこれだけ。
・後半は序盤から攻勢、シュートは打てるがゴールは割れない。
・51分位相手のセットプレーからのこぼれを右から左につないでウメのクロスを興梠が真ん中で受けて左足でゴール。2-0、試合はほぼこれで決まり。
・64分 李→ズラタン、64分 柏木→青木の2枚替え。ポジションはそのまま。
・84分 武藤→駒井でそのままシャドーに入る。
・時間が限られる中、埼スタデビューの駒井がドリブルで魅せる。
・ロスタイムは相手のパワープレーに押し込まれるが危なげなし。



実力差がある程度ある相手との試合を無難に勝利、勝点3を手中に収めた。

試合後、体がえらく冷えたことを暖房の車中で感じる。寒かった~。

選手ユニ:ホーム
自分の服装:NIKEジャケット(赤)、ニットマフラー(2003ナビスコ優勝)

|

« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/63355801

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 福岡戦:

« 参戦の記録 ホーム 磐田戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 »