« 参戦の記録 ホーム 鹿島戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 広島戦 »

2016.06.21

参戦の記録 アウェイ G大阪戦

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第10節
2016年6月15日(水)19:04キックオフ・市立吹田サッカースタジアム
ガンバ大阪 1-0(前半1-0) 浦和レッズ
得点者:8分 宇佐美貴史(G大阪)
入場者数:29,397人
審判:村上伸次
天候:晴
交通手段:飛行機
 
 
11時の飛行機で雨の羽田から伊丹に向かう。平日の水曜日。
肌寒かった東京から一転、大阪は曇ながら蒸し暑い。
 
モノレールで蛍池から阪急で梅田へ。時間は早いがホテルにチェックインして荷物を下ろす。
御堂筋線で動物園前に向かい串カツで昼食。
いつもの八重勝は臨時休業で、だるま新世界総本店へ。
アスパラと塩で食べるキスが旨い。
 
 
腹ごしらえがすんだら新今宮からJRで大阪乗換え千里丘へ。
 
 
千里丘から徒歩で新しい吹田スタジアムを目指す。
ダラダラの登りを越えて下って高速をくぐればスタジアムのある丘のふもとに。20分チョイ。
 
 
ゴール裏メイン寄りの入口から入場し、メイン側ペナライン付近前方に位置取る。
 
 
ピッチまでの距離が近く見やすい。この日は雨の心配はなかったが、屋根のカバー率も高く、さすが最近作ったスタジアム。スペックが高い。
 
 
先発は
GK 西川
DF 加賀、遠藤、槙野
MF 駒井、柏木、阿部、関根、李、石原
FW ズラタン
出場停止の森脇に代えて加賀。関根を左に回し、右に駒井をスタメン起用。
前のセットもいじって石原、ズラタンを入れる。
サブは大谷、那須、宇賀神、梅崎、青木、武藤、興梠。
 
・ルーズな前半の入り。
・守備ラインの間隔が気になる。タイトではない。
・槙野のクリアが相手に当たりボールロスト。遠藤→アデミウソン→宇佐美と完璧なショートカウンターを決められ追いかける展開の試合に。
・追加点を奪われないよう様子を見ながらの攻め。相手にうまく対処されて好機が少ない。シュートが打てない。
・後半、駒井のポジションを少し流動的にし、球回しに変化をつけてようやく押し込めるように。
・57分 石原→興梠。
・58分 ズラタン→武藤。これで前線はいつもの形に。
・71分 加賀→青木。阿部ちゃんを一列下げる。
・押し込みシュートの機会も増えるが枠をとらえられない。悪循環。
・相手シュートが枠に当たる危機もあったが0-1で5分のロスタイムへ。
・遠藤→興梠のヘディングはフリーで打つも枠を捉えず万事休す。
 
 
終盤戦で痛い連敗。初物のスタジアムには弱い。
来た道を歩いて帰る。意外とスムースに千里丘まで着いた。
10時半には梅田のホテルに。
 
選手ユニ:白・黒・白
自分の服装:プラクティスシャツ2014

|

« 参戦の記録 ホーム 鹿島戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 広島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/63812134

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ G大阪戦:

« 参戦の記録 ホーム 鹿島戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 広島戦 »