« 参戦の記録 ACL round16 ホーム FCソウル戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ G大阪戦 »

2016.06.13

参戦の記録 ホーム 鹿島戦

明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第15節
2016年6月11日(土)19:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 0-2(前半0-0) 鹿島アントラーズ
得点者:52分 金崎夢生(鹿島)、88分 鈴木優磨(鹿島)
入場者数:51,674人
審判:ベンジャミン ウィリアムズ(オーストラリア)
天候:晴
交通手段:自転車

天気もよいので自転車で。
が、南寄りの風がかなりきつめで埼スタに向かう道は向かい風。
試合前にかなり消耗してスタジアム着。

鹿サポの出足は早い。

自由席はきっちり埋まり、アッパーもそこそこの入り。
久しぶりの5万人超え。大入りの試合で結果が出ていないことが気になる。

先発は
GK 西川
DF 森脇、遠藤、槙野
MF 梅崎、柏木、阿部、宇賀神、李、武藤
FW 興梠

右サイドをいじってきた。
サブは大谷、那須、青木、駒井、関根、石原、ズラタン。

北ゴール裏を使ってのURAWAのビジュアル。

・悪くない試合の入り。
・フリーで打てた興梠のヘッドは枠の外。
・攻めるが中をきっちりと抑えられ好機を迎えられない。
・徐々にカウンターを受ける機会が増え始める。
・金崎に左を切り裂かれ打たれたシュートは右ポスト。
・前半終了間際の金崎のヘディングも右ポスト。
・北のゴールはこの日いい仕事をした。後半も。
・修正して入ったはずの後半は立ち上がり、鹿島ペース。
・コンビネーションのずれ、ミスが目立ち始める。
・徐々に押し返し互角の展開に。ここからというときに大きなミス。
・宇賀神が前に突っかけずに横に逃げのパス。これがもろミスパスで相手にプレゼント。
・3対3の形を作られてカイオ、柴崎、金崎ときれいにカウンターを決められ失点。
・58分 宇賀神→関根、梅崎→駒井の両サイドを2枚替え。
・69分 李→ズラタン
・曽ヶ端が飛び出した無人のゴールに打った駒井のループはバーに弾かれる。
・ガツガツに攻めるがシュートが打てない。
・終了間際にPKを献上し、あっさり決められ万事休す。

0-2の完敗。
森脇と宇賀神の出来が悪かった。
森脇は持ち直す癖を見極められ距離を詰められ前に攻められない。
宇賀神は緊張感からかプレーに精彩がなかった。

痛い敗戦でファーストステージの自力優勝がなくなった。
チームの調子は落ち加減。でもそういう時期もある。
年間勝点1位のためには停滞期を短くしないと。

アウェイ連戦で調子を取り戻そう。

選手ユニ:ホーム
自分の服装:プラクティスシャツ2014

|

« 参戦の記録 ACL round16 ホーム FCソウル戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ G大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/63773442

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 ホーム 鹿島戦:

« 参戦の記録 ACL round16 ホーム FCソウル戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ G大阪戦 »