« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »

2016.10.01

参戦記録 ホーム 広島戦

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第13節
2016年9月25日(日) 15:05キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 3-0(前半1-0) サンフレッチェ広島
得点者:34分 オウンゴール(浦和)、50分 興梠慎三、60分 高木俊幸
入場者数:37,005人
審判:扇谷健司
天候:晴
交通手段:車
 
昼間の試合は久々。
アルコールなしで試合に挑む。
 
 
南のパン企画はいまいちそそられず、南ゲート内の浪江焼をば30分並んで食す。
 
 
想定以上の美味。3人のオペレーションはなかなか厳しそうだったが。
 
 
先発は
GK 西川
DF 森脇、那須、宇賀神
MF 駒井、柏木、阿部、関根、武藤、高木
FW 興梠
サブは大谷、加賀、遠藤、青木、石原、李、ズラタン
復調傾向の興梠をスタメン、それ以外は前節と同じ。
 
・序盤は押し気味に試合をめる。
・高木のシュートは塩谷にブロックされ、その後に興梠のヘディングは枠外。
・外し続けると流れは相手に。
・関根がミキッチの対応に苦労し、裏をかかれ続ける。
・3度目?にペナ内で引きずり倒しPK献上。
・諦めモードだが、最近、先に反応しないことを旨としている西川が少しだけ我慢し、ウタカが上に外す。
・これが試合の転換点。
・直後、カウンターから柏木が持ち込み、武藤のクロスを高木が触りかけて相手がオウンゴール。
・よい時間に先制。
・後半、序盤はやられる。関根の裏をミキッチにチンチンにされ、冷汗。
・交代を用意しているところで柏木のキープから高木の裏抜けからの折り返しを興梠というパーフェクトなゴールで2-0。
・51分 駒井→遠藤。関根を右に回し宇賀神にミキッチを見させて遠藤が左ストッパー。
・武藤のプレスバックから中に切れ込んだ宇賀神から高木にスルーが絶妙。
・高木のリーグ今季初得点で3-0。好機を的確に仕留めた。
・66分 高木→青木で柏木を1列上げる。
・75分 興梠→ズラタン。
・ズラの縦へのスピードが活きるが、ゴールは割れず。
・最後の柏木のシュートは決めといてもらいたかったかな。
 
 
難敵にホームで快勝は上出来。
焼きそばのおかげか。
 
祝杯は与野駅前の鍛冶屋文蔵で。
 
 
選手ユニ:ホーム
自分の服装:トレーニングマツチユニ2016

|

« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/64281330

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦記録 ホーム 広島戦:

« 参戦の記録 アウェイ FC東京戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム G大阪戦 »