« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2016.12.31

参戦の記録2016 まとめ

月日 結果 試合 会場
02.24H ○2-0 ACL MD1 シドニーFC 埼玉スタジアム2002
02.27A ○2-1 リーグ1st第1節 柏 日立柏サッカー場
03.02A ×1-2 ACL MD2 浦項 浦項スティールヤード
03.06H ×1-2 リーグ1st第2節 磐田 埼玉スタジアム2002
03.12H ○2-0 リーグ1st第3節 福岡 埼玉スタジアム2002
03.16A △2-2 ACL MD3 広州恒大 広州天河体育中心
03.20A ○2-0 リーグ1st第4節 湘南 ShonanBMW平塚
04.01H ○2-1 リーグ1st第5節 甲府 埼玉スタジアム2002
04.05H ○1-0 ACL MD4 広州恒大 埼玉スタジアム2002
04.10A △0-0 リーグ1st第6節 横浜FM 日産スタジアム
04.16H ○3-1 リーグ1st第7節 仙台 埼玉スタジアム2002
04.20A △0-0 ACL MD5 シドニーFC シドニーフットボールS
04.24A ○1-0 リーグ1st第8節 川崎 等々力陸上競技場
04.29H ○4-1 リーグ1st第9節 名古屋 埼玉スタジアム2002
05.03H △1-1 ACL MD6 浦項 埼玉スタジアム2002
05.08A ○1-0 リーグ1st第11節 大宮 NACK5スタジアム大宮
05.14H △0-0 リーグ1st第12節 新潟 埼玉スタジアム2002
05.18H ○1-0 ACL R16-1 FCソウル 埼玉スタジアム2002
05.25A ×2-3 ACL R16-2 FCソウル ソウルワールドカップS
05.29A △0-0 リーグ1st第14節 鳥栖 ベストアメニティスタジアム
06.11H ×0-2 リーグ1st第15節 鹿島 埼玉スタジアム2002
06.15A ×0-1 リーグ1st第10節 G大阪 吹田サッカースタジアム
06.18A ×2-4 リーグ1st第16節 広島 エディオンスタジアム
06.22H ○3-2 リーグ1st第13節 FC東京 埼玉スタジアム2002
06.25H ○3-1 リーグ1st第17節 神戸 埼玉スタジアム2002
07.02A ○2-1 リーグ2nd第1節 福岡 レベルファイブスタジアム
07.09H ○2-0 リーグ2nd第2節 柏 埼玉スタジアム2002
07.13A ○1-0 リーグ2nd第3節 仙台 ユアテックスタジアム仙台
07.17H △2-2 リーグ2nd第4節 大宮 埼玉スタジアム2002
07.23A ○2-1 リーグ2nd第5節 鹿島 カシマサッカースタジアム
07.30A ○2-0 リーグ2nd第6節 甲府 山梨中銀スタジアム
08.06H ○4-1 リーグ2nd第7節 湘南 埼玉スタジアム2002
08.13A ○2-0 リーグ2nd第8節 名古屋 豊田スタジアム
08.20H ×0-2 リーグ2nd第9節 川崎 埼玉スタジアム2002
08.27A ×1-2 リーグ2nd第10節 神戸 ノエビアスタジアム
08.31A ○2-1 ルヴァンカップR8-1 神戸 ノエビアスタジアム
09.04H ○4-0 ルヴァンカップR8-2 神戸 埼玉スタジアム2002
09.10H ○2-0 リーグ2nd第11節 鳥栖 埼玉スタジアム2002
09.17A ○3-1 リーグ2nd第12節 FC東京 味の素スタジアム
09.25H ○3-0 リーグ2nd第13節 広島 埼玉スタジアム2002
10.01H ○4-0 リーグ2nd第14節 G大阪 埼玉スタジアム2002
10.05A ○2-1 ルヴァンC準決勝-1 FC東京 味の素スタジアム
10.09H ○3-1 ルヴァンC準決勝-2 FC東京 埼玉スタジアム2002
10.15 ○1-1 ルヴァンC決勝 G大阪 埼玉スタジアム2002
10.22A ○2-1 リーグ2nd第15節 新潟 デンカビックスワンS
10.29A ○1-0 リーグ2nd第16節 磐田 エコパスタジアム
11.03H △1-1 リーグ2nd第17節 横浜FM 埼玉スタジアム2002
11.12 ×3-3 天皇杯R16 川崎 等々力陸上競技場
11.29A ○1-0 チャンピオンシップ-1 鹿島 カシマサッカースタジアム
12.03H ×1-2 チャンピオンシップ-2 鹿島 埼玉スタジアム2002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.06

参戦の記録 CS第2戦 ホーム 鹿島戦

明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ 決勝 第2戦
2016年12月3日(土)19:35キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-2(前半1-1) 鹿島アントラーズ
得点者:7分 興梠慎三、40分 金崎夢生(鹿島)、79分 金崎夢生(鹿島)
入場者数:59,837人
審判:佐藤隆治
天候:晴
交通手段:車
 
駐車場が心配なのでいつもよりも1時間早くスタジアムへ向かう。
出足は早くダメかと思ったが、いつもの駐車場に止められた。
 
快晴微風の絶好のコンディション。
5万超えだと入場後も席探しの人が右往左往で落ち着かない。
 
先発は
GK 西川
DF 森脇、遠藤、槙野
MF 関根、柏木、阿部、宇賀神、武藤、高木
FW 興梠
 
サブは大谷、那須、青木、駒井、石原、李、ズラタン。
 
 
・入りは完璧。先制点までは理想の展開。
・直後の好機を決められなかったのが後まで響いた。
・イケイケの時間は長く続かず、押し込まれ加減で試合が進む。
・宇賀神の判断ミスから左の後ろを取られ、振られて金崎にヘディングを決められる。
・後半は受け身の展開。
・セカンドボールが拾えず攻められては蹴り出すの連続。
・59分 高木→青木。
・61分 関根→駒井。
・71分 興梠→ズラタン。興梠は前半に滑って少し足を痛めたのか、後半は全く体を張ることが出来なくなっていた。
・残り10分、意図せぬこぼれがカウンターをなって追いかけた槙野がペナ内で相手を倒しPKを献上。
・西川は同方向に飛べていたが、相手シュートのスピードが勝り1-2に。
・残り10分とロスタイムは怒涛の攻撃。
・最後の最後にフリーの武藤がシュートの場面も枠の上にふかし万事休す。
 
 
CSというカップ戦の勝者とはなれなかった。
シャーレを取れなかったことは誠に無念。それしかない。
 
 
2016シーズンは意図せず終了。
CWCのチケットを捌くという負担だけが残った。
 
選手ユニ:ホーム
自分の服装:トレーニングマッチユニ2016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.05

参戦の記録 CS第1戦 アウェイ 鹿島戦

明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ 決勝 第1戦
2016年11月29日(火)19:25キックオフ・カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 0-1(前半0-0) 浦和レッズ
得点者 57分 阿部勇樹
入場者数 23,074人
審判:家本政明
天候:曇
交通手段:車
 
少し試合間隔があいてのチャンピオンシップ。
平日夜、異国鹿島での開催。有休を取って臨む。
 
東武伊勢崎線沿線で家族を拾い、首都高6号線加平から常磐道、圏央道を経由して稲敷東IC。
利根川左岸を進み潮来の「純輝」。味噌ラーメンで腹ごしらえ。
 
 
チャンピオンシップとはいえ平日。土日のリーグ戦時ほどの人出はなく、入場もスムース。
 
 
ハム焼きもオペレーションが改善されているのと買う人の絶対数の少なさで、一時期長い列ができるも回転早くキックオフ直前は列なし状態。
 
 
位置取りはメイン側ペナ延長線上上段前方。旗がかぶり位置取りとしては失敗。
 
先発は
GK 西川
DF 森脇、遠藤、槙野
MF 駒井、柏木、阿部、宇賀神、武藤、李
FW 興梠
 
サブは大谷、那須、青木、関根、石原、高木、ズラタン。
 
・カップ戦独特の堅い展開。
・中盤での球の取り合いに終始。
・鹿島のラフなプレーが目立つ。
・見どころなく0-0で折り返し。
・意図せぬこぼれ球から絶妙のカウンターを食らうも西川がナイスセーブ。
・流れがこちらに来始める。
・サイドがルーズになてきたところ、柏木の右からのクロスに合わせようとした興梠が倒されPKゲット。
・阿部ちゃんが真ん中上に冷静に決めて先制。
・68分 駒井→関根。
・74分 武藤→青木。
・81分 興梠→ズラタン。
・終盤押し込まれるもFWも含めた守備でしのぎ切る。
 
アウェイゴール一つ取って無失点は上出来。
 
 
選手を見送り素早く離脱。
潮来ICから東関道・湾岸経由を想定していたが、工事渋滞の表示で計画を変更。
大栄JCTから圏央道、常磐道、外環経由で帰宅は11時半。
 
土産に買ってきたハム焼きを家でチンしてビデオで試合を再確認。
 
選手ユニ:白・黒・白
自分の服装:トレーニングマッチユニ2016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »