« 参戦の記録 ホーム 札幌戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 湘南戦 »

2018.04.28

参戦の記録 アウェイ 柏戦

明治安田生命J1リーグ 第10節
2018年4月25日(水) 19:03キックオフ・三協フロンテア柏スタジアム
柏レイソル 1-0(前半0-0) 浦和レッズ
得点者 72分 中川寛斗(柏)
入場者数 11,257人
審判:福島孝一郎    
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K、C
狭い器なんで平日開催に回したんだろう、アウェイ柏戦。
 
半休を取って家まで戻り、車で日立台を目指す。
外環下298号線で八潮八条白鳥まで。流山橋で江戸川を渡り、北小金から6号線で柏へ。
最後の旭町5丁目交差点の右折で難儀し、日立台到着は4時過ぎ。
スタジアム南東の民間駐車場にラスト2台目で滑り込み、開門はセーフ。
 
ビジター側は場所取りグッズでビッシリ。
ホームゴール裏は思いの外、スカスカ。ホーム側はチケット売切れてなかったんだっけ。
 
このスタジアムで浦和戦やるのはほんと限界を超えてるが、国立がない今では代わりがないからなぁ。
 
先発は
GK 西川
DF 岩波、マウリシオ、槙野
MF 橋岡、長澤、遠藤、宇賀神、柏木
FW 武藤、興梠
 
サブは福島、武富、青木、山田、菊池、ナバウト、李
 
オリベイラ新監督の初采配の試合。メンバー、システムは前体制を基本的に踏襲。
時間無いし、色を出すには時間がかかる。
 
 
サブのメンバー選択や遠藤の配置場所に若干の好みが浮き出る。
 
・連敗中の柏はホームで浦和戦ということで気合が入っているご様子。
・互角の展開ながら、やや気迫に負ける場面が散見される。アウェイだから仕方がないが、そこは負けてほしくないんだよなぁ。
・CKは沢山取ったが、全て相手に跳ね返される。ここも気迫で負けている。
・ペナエリア周りのアイディアにやはり欠けている印象。流れからのゴールの匂いが薄い。
・66分 武藤→武富。2トップ気味に。
・完全に崩したという展開はついぞ見れず。
・逆に完全に崩された展開が後半に二度。そのうち一度は西川の好セーブで事なきを得るが、二度目は決壊。
・78分 興梠→李。
・84分 宇賀神→菊池。ナバウトが用意していたが、宇賀神が交代を申し出て菊池にチェンジ。
・終盤、マウリシオと槙野を上げる大作戦を展開するが不発。
 
 
負の流れは大槻さんで止めたが、根本的な立て直しの道程はこれからで長いと感じさせる日立台の夜でした。
 
選手ユニ:赤・白・黒
自分の服装:2018ユニ(赤)30

|

« 参戦の記録 ホーム 札幌戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 湘南戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/66658941

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 柏戦:

« 参戦の記録 ホーム 札幌戦 | トップページ | 参戦の記録 ホーム 湘南戦 »