« 参戦の記録 ホーム 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »

2018.05.07

参戦の記録 アウェイ 川崎戦

明治安田生命J1リーグ 第12節
2018年5月2日(水) 19:03キックオフ・等々力陸上競技場
川崎フロンターレ 0-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者 15分 興梠慎三、50分 興梠慎三
入場者数 22,817人
審判:木村博之    
天候:雨
交通手段:車
参戦者:N、K、C
 
連休の谷間。休みを取って車で参戦。
 
道路は比較的空いていて、環八から二子橋を渡って西から等々力へ。
駐車場は武蔵中原駅方面のタイムス600円。
 
試合前の遠征のお楽しみは無し。只々、試合に集中する。
 
今にも泣きだしそうな空模様。入場待機時にもパラパラと降り出す。
 
アウェイ側ゴール裏はバック寄り1/4程度がホーム自由に割り当てられいつもより狭目。
中心がバック寄りではなくゴール真裏ゲート上に。
 
 
先発は
GK 西川
DF 遠藤、マウリシオ、槙野
MF 橋岡、青木、長澤、宇賀神、柏木
FW 興梠、ナバウト
 
サブは福島、荻原、岩波、マルティノス、山田、武藤、李
 
湘南戦の後半で動きの光ったナバウトが先発。興梠との2トップ。
橋岡は完全にレギュラーポジションをゲットし連戦。
 
・序盤から球際に激しさのあるプレー。今日は違うと思わせる。
・ミシャの時にも川崎戦は回されていたが、この日はある程度回されるも、完全に自由を与えない。
・2トップへの縦のボールもいい感じに入る。
・左サイドを崩して中の興梠がダイレクトで打ってゴール右隅に決めて先制。
・オリベイラ体制の片鱗が見えた。
・先制して落ち着いた展開で前半を終了。
・後半開始早々、橋岡→ナバウトと渡り右サイドを完全に攻略。深くまで侵入し走り込んだ興梠にきれいに合わせ2-0に。
・相手が攻めに比重を置いた交代カードを切るもあわてることなく対処。
・65分 柏木→岩波。遠藤、長澤を1列ずつ前に挙げて守備を強化。
・後半30分頃、ナバウトが巧くライン裏を突いてGKと1対1、大きくペナルティエリアから出たチョンソンリョンにナバウトが倒され赤紙。
・既に3枚の交代枠を使い切った川崎はDF奈良がGKに。
・75分 ナバウト→マルティノス。ナバウトは肩を強打し交代。
・一人少なくなった相手にバランスを見ながら攻めるも決定機はなかなか作れず。
・79分 興梠→李。
・終盤は10人の川崎に押し込まれるもACL仕込みの守備で零封し勝利。
 
ACLを勝ちなしで終えた前年度王者に溜飲を下げる勝利。
 
 
帰りも下道、府中街道から246、環八経由で2時間弱で帰宅。
 
オズワルド体制初勝利を自宅の小宴で祝福。
 
選手ユニ:赤、白、白
自分の服装:プラクティスウェア2014

|

« 参戦の記録 ホーム 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18730/66695401

この記事へのトラックバック一覧です: 参戦の記録 アウェイ 川崎戦:

« 参戦の記録 ホーム 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 アウェイ 鹿島戦 »