« 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 ルヴァンC R8 アウェイ 鹿島戦 »

2019.09.09

参戦の記録 ルヴァンC R8 ホーム 鹿島戦

JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ 準々決勝 第1戦
2019年9月4日(水) 19:33キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 2-3(前半0-3) 鹿島アントラーズ
得点者 35分 ブエノ(鹿島)、38分 土居聖真(鹿島)、43分 名古新太郎(鹿島)、58分 興梠慎三、60分 槙野智章
入場者数 21,148人
審判:木村博之
天候:曇
交通手段:車
参戦者:N、K、C



9月の平日ホーム連戦のスタート。サラリーマンには辛い参戦環境の9月。


不安定な天気、遠くでの雷雨から飛来する細かい雨を感じた入場時。


入場後は持ち直し、青空も見えるまでに回復。


先発は
GK 西川
DF マウリシオ、鈴木、槙野
MF 宇賀神、阿部、柴戸、関根
FW 武藤、ファブリシオ、汰木


サブは福島、荻原、大久保、森脇、長澤、杉本、興梠


特別指定選手の大久保をサブに入れるメンバー構成。
シーズンが進むにつれてメンバーの厚みが無くなっていく。



・アウェイゴールを取られないように慎重に試合を進めつつも、押し気味だった前半。
・ただ、決定的なシュートはなく、消化不良で試合は進む。
・つまらないファールから微妙な位置でFKを与え、あっさりヘディングを合わされ失点。
・ここから急にバランスを崩す。
・右サイド裏をあっさりと侵略され、ファーで関根の上を土居に頭で越され失点。
・バタバタは続き結局、8分間で3失点。
・チームがほとんど崩壊。
・メンバー交代なく後半。喝が入ったのかバランスを取り戻す。
・相手がアウェイゴール3つで余裕が出たのも幸い。
・52分 宇賀神→興梠。汰木を左のサイドに下げる。
・外に逃げず、中央から縦の崩し、武藤のシュートのこぼれを興梠が詰めて1点を返す。
・直後のCK、鈴木のヘディングは防がれるも、その浮き球を槙野が詰めて2点目。
・何とか勝負を語れるまでに押し戻す。
・86分 武藤→杉本、汰木→荻原の2枚替え。
・3点目を目指すが追い込めず。



2点差勝利をアウェイで求められる結果に。
前半に見せた脆さは何だったんだろうか。


選手ユニ:ホーム
自分の服装:トレーニングシャツ2014

|

« 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 ルヴァンC R8 アウェイ 鹿島戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参戦の記録 アウェイ 湘南戦 | トップページ | 参戦の記録 ルヴァンC R8 アウェイ 鹿島戦 »